不動産屋はグラフィックデザイナーの夢を見るか?

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
風邪っぴき
こんにちは。
イベント終了後、GLAYさんの大阪ライブを楽しんだのもつかの間、疲れが出たのか何処かで貰ったのか風邪をひいて寝込んでました。

1週間経ったけどまだ本調子じゃない…咳がひどいのよ。
食欲全然なくて、お粥とか豆腐ばかりの生活です。

38度周辺の高熱が3日以上続くと流石にヘロヘロになりますね…(´ω`)
こんだけ熱がしつこいタイプの風邪は小学生の時以来かもしれません。

インフルは予防接種もして気をつけてたから、扁桃腺か気管支炎か…とも思ったけど、ただの風邪でした。
風邪もなめたらアカンですね。今回のかなりキツかった。。
皆さんも気をつけてくださいね(´;ω;`)


↓こんなん出てきました。GLAYのファンアート。

GLAYさんを好きになったばかりの頃、98年か99年に描いた絵。
描いた当時12歳くらいですな。
自分にとって、てるさんが王子様以外の何者でも無かった頃。笑
それ故にフライデーの記事にものすごく傷ついた…のも、今では良い(良くはないかw)思い出。
絵柄的には種村有菜の影響をバンバン受けていた頃ですわな。

この前のライブが、何処と無く自分が生まれて初めて行ったGLAYのライブの『HEAVY GAUGEツアー』と雰囲気が似ていたので、当時の絵が残ってないかなぁと探してみました。

ライブ後すぐに、ライブの感想と一緒にアップするつもりやったんやけど、風邪でダウンしてたので。。
ライブの感想は直後にFBやらTwitterやらに書いたので割愛。←

寝込んでいてね、目が覚めてしまったらなかなか眠れなくて、昔の事とか思い出していたんですよ。

で、『ああ、GLAYファンになってなかったら今の私はおらんな』とか思いまして。笑

普段はどちらか言えば、吉井!吉井!言うてる事が多いですが、GLAYを好きになってから音楽自体に興味を持った訳だから、それが無かったら、吉井のファンにもなって無かったなぁと思います。

他の素晴らしいと思える音楽にも出逢えていなかったかもしれない。

音楽を聴く事は、私にとって心のビタミン補給であり、絵を描く上でもやはり外せない事なので…そう思うとGLAYの功績はデカイのです。←何様

今となってはアニソンから演歌や歌謡曲まで良いと思ったものなんでも聴きますが、そういう曲を『所詮アニメの曲だから』とか『演歌なんてお年寄りの聴くもの』とか偏見を持たずに受け入れられるのも、元を辿ればGLAYの影響かもしれない…。

元々はお化粧バンドが嫌いだったから。
男なのに化粧してキモいって思ってましたから。曲なんて聴くに値しない!とか本当お前何様な小学生でした。笑
当時はGLAYもお化粧バンド。勿論、大嫌いでした。
でも曲の良さやその人柄に惹かれて、改めてよくよく曲を聴いて歌詞を読んだら、その持っていた固定概念や偏見がアホらしくなってさ。
世界が広がったんですよ。音楽に限らず、偏見持っていたら勿体無い!って。

それで音楽自体に興味を持つようになって、GLAY以外も良い曲はないか音楽番組を観て探したりするようになりました。

だから色々聴いた中でもイチバン思い出深くて思い入れもあるのは、やっぱりGLAYを好きになった当時…90年代末期の音楽だなぁと。
本当におもちゃ箱をひっくり返した様にランキングもごった煮で、ジャンルもバラバラで…音楽番組を観るのが楽しくて仕方がなかった。
(私の描くイラストは絵柄を作品によって変える事が多いですが、もしかしたらこの辺りからも影響されているのかもしれません。『ごった煮感』を出したいのかも。)

特に当時のビジュアル系バンドの音楽はね…今でも聴くし、何ならカラオケでも歌うし。すごい好きで。
GLAY、ラルク、LUNA SEA辺りが一般人気を牽引して、SOPHIA、黒夢、ペニシリン、シャズナとかマリスがいて。
hideさんもいて。
いくらでも新しいバンドが出てきて。
D+SHADE、F◇C、ラクリマ、ピエロ、カスケード…あの辺り。
メジャーデビューしたてのDirとかよく聴いてたなぁ。音楽のジャンルは変わったけど、今のDIRも大好きです。
Laputaは毎週ラジオを聴いていたなぁ。アキちゃんが坂本冬美について熱く語っていたのが忘れられない。笑
Gacktさんはマリスを抜けてソロになったばかりの頃は好きだった…こちらもラジオを毎週聴いてたなぁ。大河ドラマに出るなんて、あの時誰が想像できたのかw
ラファエルも歌い方が独特で、メロディーが綺麗で好きだったな。華月君の急逝は本当に衝撃だった。。
hideさんのトリビュートアルバムのメンツも胸熱だった。

…とか、本当にずーっと話していられるくらい好きです。

Break out世代の方々を見てるとワクワクしたんだ。次はどんなバンドが出てくるんだろうって。
友達ともそんな話ばかりしていたし、中にはバンドを始めたコもいて話題は尽きなかった。
雑誌を見ながらバンドメンバーの似顔絵を描いたりもしたなぁ。今思えばリアルな人物画を自発的に描いたのはこの時が初めてだ。
似顔絵を描いて喜んで貰えたのがすごく嬉しかった。

少ないお小遣いをやりくりして少しずつCDを集めてたっけ…。
GLAYがどんなものに影響されたのか辿るうちに、Xやらボウイやら‥上の世代のバンドの存在や音楽も好きになったんだよな。

そんな当時に描いたこの絵。
拙いけど、どこかキラキラしたオーラと愛情と思春期特有の何かに満ちていて、今そんな絵が描けるかというと、、難しいわな。
だからそれは逆に言えば、今には今しか描けないものがあるって事だ。

そういえば、先に出した『HEAVY GAUGEツアー』の時とかにGLAYのサポートキーボードをしていた小森さん、今アニメ音楽を数々手がけられてるのだよね。
『けいおん』とか最近では『新世界より』の音楽とか。
『けいおん』にひさっさんがハマってたり、私も『新世界より』のEDの『雪に咲く花』がすごく好きだから(小森さんが手がけた曲だと後から知った)、良いと思った物同士が何処かしらでちょっとでも繋がっていて、なんか嬉しかったり。

こうやって振り返ると、やっぱりGLAYに感謝しなくちゃなと思うのです(*´∀`)
もしかしたら、しばらくライブに行けないかもしれない(今やってるツアー後のライブ予定地は、しばらく遠方ばかりなので)けど、次のライブも楽しみです♪
また吉井のライブも迫っているし…早よ風邪を治そう。。
| 07:00 | 音楽 | - | - |
<< NEW | TOP | OLD>>