不動産屋はグラフィックデザイナーの夢を見るか?

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
少女の頃に戻ったみたいに
下描く
グループ展で展示させていただいている絵の下描き。
迷い線が多いのがチャームポイント☆←

今回の絵は、女の子向けで『夢と魔法の国』がテーマだったので、
自分が小さい頃の事を思い出して描きました。
なので、どこか少女漫画タッチ。

今回の絵を描くにあたって、
自分の小さい頃の写真とか描いた絵とか引っ張りだしてきたんです。
いわゆる役作り。・・・違うか!ヾ(・ε・)←中途半端に古い

当時の『何か』を、思い出せたら良いなぁって。

写真を引っ張りだしたのは、遊園地の資料を集める為でもありました。
思っていたような遊具が写っていたので非常に助かりました。GJ写真!

絵は小学生の時の落書き帳をとってあるのでそれを見ました。
自分のオリジナルキャラクター達(笑)も描いてあったし、
その時に好きだった漫画の模写も描いてありました。
コナンの絵とかすごく上手に描けてるよ。笑
‥とにかく描きまくっていたあの頃。
それ故、たった1冊のノートなのに、
最初の方のページと最後の方のページで絵柄が全然違う。

絵を見ていて思ったのは、
単純に『カワイイモノ』『カッコイイモノ』を好んでいた模様。
で、自分がイイと思ったものをそのまま描いている。
何より描く事が本当に好きなんだなぁって感じた。
描いた絵を友達や先生に見てもらうのも好きやったなぁって思い出したり。。

そして当時は、好きな音楽を聴きながら何の先入観もなく、
その曲からイメージを膨らませて絵を描く事が可能でした。
曲を聴いて描いた絵が何枚もあった。
・・・今は先入観ありまくりで、結構それが難しい。
上手く言えないけど、その先入観っていうのは、
この歌手はこんな人間だから、絵がこんな雰囲気じゃ駄目だ!とかかな。
V系聴くと、どうしても耽美的な絵か暗い絵になるとか。
歌詞が理解できすぎて(世界観が確固たるもので)、
それ以外にイメージを膨らませる事ができないとか。。
これ、なんとかしたいんだな。。

・・・話がそれた気がする。

あとは、小さい頃からそこまで女の子らしい子では無かったんだけど、
世代的に『セーラームーン』とか『セイント・テール』
『レイアース』とかの少女漫画・アニメがドンピシャで、
昔の絵や写真を見て、そんな当時の事も思い出してみたりした。
落書き帳は、セイントテールとジャンヌの絵が多かったかな(* ̄ー ̄)
登場人物が変身して活躍する作品に弱いみたいです。笑

そんなこんなで、当時の事を思い出しながら描いたら、
魔法少女っぽい雰囲気になりましたとさ。←?

『大人も子供に戻れる(=変身)できる魔法の場所(=遊園地)』
そんな意味も込めてあります。

頃合いを見て、作品もアップロードしますね!
(長期展示なので、その頃合いが難しいところ・・・w)
| 03:18 | デザイン・絵 | - | - |
<< NEW | TOP | OLD>>