不動産屋はグラフィックデザイナーの夢を見るか?

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
GOOD BY KY

吉井の鳴門ライブに行ってきました。
画像はガラケーちゃんの画面。

10年以上ファンやってますが、地元で吉井のライブに参加するのは初めて。
それだけでも何だか感慨深かったけど、内容が本当に素晴らしくて。。
趣がこれまでのライブと違っていて、‥ネタバレになるので詳しく書けないけれど…。またネタバレありの感想も書こうかな。。
ずっと聴いていたかった。そしてすごく楽しかった…!
良いライブに参加できて幸せ。

病み上がりで体調イマイチで(咳が残ってるのと低血圧)、途中で気分悪くならないか不安だったけど、逆に元気を貰えた気がします(*´∀`)
周りの方に風邪菌を振りまかないようにマスクもずっとつけて、会場に入るのを遅めに、出る時はサッと出たので、、大丈夫とは思いますが、それでも風邪菌振りまいていたらごめんなさい。。orz

とりあえず…すごく眠いし、今日のところはお風呂で疲れをとって、ゆっくりと眠ろうと思います(*´・ω・`)
| 23:55 | 音楽 | - | - |
風邪っぴき
こんにちは。
イベント終了後、GLAYさんの大阪ライブを楽しんだのもつかの間、疲れが出たのか何処かで貰ったのか風邪をひいて寝込んでました。

1週間経ったけどまだ本調子じゃない…咳がひどいのよ。
食欲全然なくて、お粥とか豆腐ばかりの生活です。

38度周辺の高熱が3日以上続くと流石にヘロヘロになりますね…(´ω`)
こんだけ熱がしつこいタイプの風邪は小学生の時以来かもしれません。

インフルは予防接種もして気をつけてたから、扁桃腺か気管支炎か…とも思ったけど、ただの風邪でした。
風邪もなめたらアカンですね。今回のかなりキツかった。。
皆さんも気をつけてくださいね(´;ω;`)


↓こんなん出てきました。GLAYのファンアート。

GLAYさんを好きになったばかりの頃、98年か99年に描いた絵。
描いた当時12歳くらいですな。
自分にとって、てるさんが王子様以外の何者でも無かった頃。笑
それ故にフライデーの記事にものすごく傷ついた…のも、今では良い(良くはないかw)思い出。
絵柄的には種村有菜の影響をバンバン受けていた頃ですわな。

この前のライブが、何処と無く自分が生まれて初めて行ったGLAYのライブの『HEAVY GAUGEツアー』と雰囲気が似ていたので、当時の絵が残ってないかなぁと探してみました。

ライブ後すぐに、ライブの感想と一緒にアップするつもりやったんやけど、風邪でダウンしてたので。。
ライブの感想は直後にFBやらTwitterやらに書いたので割愛。←

寝込んでいてね、目が覚めてしまったらなかなか眠れなくて、昔の事とか思い出していたんですよ。

で、『ああ、GLAYファンになってなかったら今の私はおらんな』とか思いまして。笑

普段はどちらか言えば、吉井!吉井!言うてる事が多いですが、GLAYを好きになってから音楽自体に興味を持った訳だから、それが無かったら、吉井のファンにもなって無かったなぁと思います。

他の素晴らしいと思える音楽にも出逢えていなかったかもしれない。

音楽を聴く事は、私にとって心のビタミン補給であり、絵を描く上でもやはり外せない事なので…そう思うとGLAYの功績はデカイのです。←何様

今となってはアニソンから演歌や歌謡曲まで良いと思ったものなんでも聴きますが、そういう曲を『所詮アニメの曲だから』とか『演歌なんてお年寄りの聴くもの』とか偏見を持たずに受け入れられるのも、元を辿ればGLAYの影響かもしれない…。

元々はお化粧バンドが嫌いだったから。
男なのに化粧してキモいって思ってましたから。曲なんて聴くに値しない!とか本当お前何様な小学生でした。笑
当時はGLAYもお化粧バンド。勿論、大嫌いでした。
でも曲の良さやその人柄に惹かれて、改めてよくよく曲を聴いて歌詞を読んだら、その持っていた固定概念や偏見がアホらしくなってさ。
世界が広がったんですよ。音楽に限らず、偏見持っていたら勿体無い!って。

それで音楽自体に興味を持つようになって、GLAY以外も良い曲はないか音楽番組を観て探したりするようになりました。

だから色々聴いた中でもイチバン思い出深くて思い入れもあるのは、やっぱりGLAYを好きになった当時…90年代末期の音楽だなぁと。
本当におもちゃ箱をひっくり返した様にランキングもごった煮で、ジャンルもバラバラで…音楽番組を観るのが楽しくて仕方がなかった。
(私の描くイラストは絵柄を作品によって変える事が多いですが、もしかしたらこの辺りからも影響されているのかもしれません。『ごった煮感』を出したいのかも。)

特に当時のビジュアル系バンドの音楽はね…今でも聴くし、何ならカラオケでも歌うし。すごい好きで。
GLAY、ラルク、LUNA SEA辺りが一般人気を牽引して、SOPHIA、黒夢、ペニシリン、シャズナとかマリスがいて。
hideさんもいて。
いくらでも新しいバンドが出てきて。
D+SHADE、F◇C、ラクリマ、ピエロ、カスケード…あの辺り。
メジャーデビューしたてのDirとかよく聴いてたなぁ。音楽のジャンルは変わったけど、今のDIRも大好きです。
Laputaは毎週ラジオを聴いていたなぁ。アキちゃんが坂本冬美について熱く語っていたのが忘れられない。笑
Gacktさんはマリスを抜けてソロになったばかりの頃は好きだった…こちらもラジオを毎週聴いてたなぁ。大河ドラマに出るなんて、あの時誰が想像できたのかw
ラファエルも歌い方が独特で、メロディーが綺麗で好きだったな。華月君の急逝は本当に衝撃だった。。
hideさんのトリビュートアルバムのメンツも胸熱だった。

…とか、本当にずーっと話していられるくらい好きです。

Break out世代の方々を見てるとワクワクしたんだ。次はどんなバンドが出てくるんだろうって。
友達ともそんな話ばかりしていたし、中にはバンドを始めたコもいて話題は尽きなかった。
雑誌を見ながらバンドメンバーの似顔絵を描いたりもしたなぁ。今思えばリアルな人物画を自発的に描いたのはこの時が初めてだ。
似顔絵を描いて喜んで貰えたのがすごく嬉しかった。

少ないお小遣いをやりくりして少しずつCDを集めてたっけ…。
GLAYがどんなものに影響されたのか辿るうちに、Xやらボウイやら‥上の世代のバンドの存在や音楽も好きになったんだよな。

そんな当時に描いたこの絵。
拙いけど、どこかキラキラしたオーラと愛情と思春期特有の何かに満ちていて、今そんな絵が描けるかというと、、難しいわな。
だからそれは逆に言えば、今には今しか描けないものがあるって事だ。

そういえば、先に出した『HEAVY GAUGEツアー』の時とかにGLAYのサポートキーボードをしていた小森さん、今アニメ音楽を数々手がけられてるのだよね。
『けいおん』とか最近では『新世界より』の音楽とか。
『けいおん』にひさっさんがハマってたり、私も『新世界より』のEDの『雪に咲く花』がすごく好きだから(小森さんが手がけた曲だと後から知った)、良いと思った物同士が何処かしらでちょっとでも繋がっていて、なんか嬉しかったり。

こうやって振り返ると、やっぱりGLAYに感謝しなくちゃなと思うのです(*´∀`)
もしかしたら、しばらくライブに行けないかもしれない(今やってるツアー後のライブ予定地は、しばらく遠方ばかりなので)けど、次のライブも楽しみです♪
また吉井のライブも迫っているし…早よ風邪を治そう。。
| 07:00 | 音楽 | - | - |
2012 LIVE

2012年、ライブの思ひ出。
どのライブも楽しかった…!
いつもいつも、パワーをもらっています。

3月、GLAY 鳴門ライブ。
7月、GLAY 長居スタジアムライブ。
2日間のうち1日はライブビューイングにも行った。
12月、吉井 高松ライブと大阪城ホールライブ。

来年のライブも楽しみだ(*∩^v^∩*)
| 20:32 | 音楽 | - | - |
So Young

10代だった頃…6年くらい前に描いたイエローモンキーの似顔絵な落描きが出てきました。
別のHNだった当時、オエビに描いたやつです。
…この頭身は苦手だからやめておけとあれ程(ry ←

昨日・今日と、ニコニコ生放送で動画配信されていた、イエローモンキーの24時間特番を観ていました。

会社を辞めたタイミングが幸いして(←こらw)、平日の放送だったにもかかわらず、かなりの長時間をリアルタイムで観る事ができました。
自分でも驚くほどの贅沢な時間の使い方…!(´・ω・`)

いっそ、24時間ぶっ続けで観てやろう!と思って朝までは粘って観てたんですが、何時の間にか寝落ちてしまって、目が覚めた時には『パンチドランカーツアー』の『球根』という曲がちょうど始まるところでした。…とても好きな曲なので、大変目覚めが良かったです。笑

ひとつの動画を観るために、これだけの間、PCの前に張り付いていた事が無かったので流石に疲れましたがw、すごく幸せな時間を過ごせました(*´∀`)

アルバムもDVDも全部持っているので内容は分かりきっていたし、普段から曲もよく聴いているので、そんなに力をいれて観なくて良いかなぁ‥って思ってたんですが、ファンの人たちとコメントを交わしながら観る映像は、1人で観るそれとは全然違った良さがありました。

皆でコーラスしたり(文字でだけど)、メンバーの煽りに乗って応えたり、当時の情報を交換したり…とにかく楽しかった…!!
いってらっしゃいとか、おやすみとか、挨拶もきちんと交わしあって、なんか優しい方が多かったのも素敵でした。
観ていてツライ映像(ラストライブ)もありましたが、それも今回は大丈夫でした(。-_-。)

バックホーンやムック等、今活躍しているバンドのメンバーや、放送作家さんや監督さんからのメッセージも良かった。

何より、バンドや曲、メンバーを好きな方がたくさんいる事が嬉しかったなぁ。
今回の企画を考えて実行して下さった方々にも感謝です。
今回の放送で興味を持った方もいれば嬉しいなぁ…。


私、イエローモンキーが心底好きでファンクラブも入っていたのに、バンド時代にはライブに行けなかったんです。

活動休止を発表した年にファンになって、実質の解散ライブだったドーム公演にも都合で行く事ができなくて。
(ファンクラブは休止前ギリギリに入った)

復活したら絶対ライブ行くんだ!ってその時は思ってたんですが、、軽率でしたねぇ。笑

だから、今回の放送は擬似ライブみたいにも感じられて、本当に嬉しかったです。
今回の時間を共有できた方とまた『会える』といいなぁ。
またステキな企画があればとても嬉しい…!

非常に単純な頭をしているので、頑張るぞー!!って活力がわきました(*´ω`)
音楽ってステキ。。

そしてあらためて大好きだぞ、イエローモンキー!!!!
出逢えて、ファンになる事ができて、本当に良かった…!!
ステキな時間をありがとう。

| 02:17 | 音楽 | - | - |
もう誰のせいにもしないって


この曲のPVが今だに全ては理解できていない。
無花果を剥く映像と頭のチャックをいじる映像が交互で流れたり…。
なんかフランス映画的だけど、日本独特の感じがして、雰囲気は好き。

あの時も聴いてたなぁ、この曲。

ものすごく重いけれど、
旅立ちの、今まさに第一歩を踏み出そうとしている曲。決意の曲だ。

…あー‥だからこそ、この曲は重いのか、苦しいのか。と、今書いていて分かった。笑

私も、この曲の主人公の女の子のように踏み出す時が来たようです。
| 02:30 | 音楽 | - | - |
生き溺れても また 春に会いましょう


この曲のような作品を、絵を描きたい。

次の展示会のテーマが『遊園地』ということもあり。

そして私の現状がそうさせる。笑
描きたいって感情を揺さぶられます。
作品中1点は絶対この曲をテーマにする。


すごい曲を残してくれてありがとう、hideさん。

In Motionとかever freeとかもね、だいぶヤバイヽ(;▽;)ノ
くすぶる日々に響く!!


今、私を苦しめているひとつの原因については、
もういつでも辞めて良いんだ(まだ辞めると言ってはないけど)って思ったら、ちょっと楽になった。
なんとかなるって言葉がすごく好きで、
それは逆を返せば、なんとかなるもんか…って絶望的に考える事が多いのよね( ;´Д`)
そんな心の枷がちょーーっとだけ、ゆるんだ感じかなぁ。
| 01:15 | 音楽 | - | - |
夢の意味忘れ 三度目桜の下で
体調不良後、無理せずに病院も行って、会社もお休み頂いたりしたんですが、
その後はずっとバタバタしていました。
…ちなみに前の記事で書いた症状はやはり全てストレスが原因です。
自律神経に来てます。今後も無理しないようにしたい。。



マニラバってこの曲以外にも良い曲があるけど、
この『上野駅』は特別に好きだなぁ。
『木綿のハンカチーフ』の逆バージョンという捉え方もできますね。

私はずっと実家暮らしで、この歌の主人公の様に故郷を出るということはしていないですが、
例えば就職した時、その後少し慣れてきた時…そういう時に聴いては心に響いていた曲です。

そして今も。記事のタイトルにしたこの曲の歌詞が頭を巡っています。

この曲と対になっている『青森駅』もすごく良い曲。

そういえば、少し前に友達とカラオケに行って、この上野駅を歌いました。
最初はマニラバって懐かしいなー!って反応だった友人も、曲を聴き終わってから、えらい良い歌詞やなぁと言っていました。うん、本当に良い曲。

うーん…ボキャブラリーが少ないから、きちんと良さを伝えられないのがもどかしい。笑
色々な状況で心を無くしてしまいそうな、そんな時に聴くと、この曲の持つ力が心に染み入る、そんな曲です。
バンドは解散してしまっていますが、良い曲はずっと無くなりません。それって幸せで、すごい事ですね。
| 00:20 | 音楽 | - | - |
TAIJI
X元メンバーTAIJI、サイパンにて死去 [JUGEMニュース]

‥こういう記事を見ても、やっぱり信じられんなぁ。

今朝の地元新聞にも載っていた。
こんなクソ田舎の新聞に載るんやもん、やっぱりTAIJIはスターやったんだよ。

昨日・今日とXの曲聴きあさってた。

寂しいね。



この曲のベース(チョッパー)がとにかく格好良くって!1番好き。
| 00:40 | 音楽 | - | - |
R.I.P.
元XのTAIJIが亡くなってしまった。

彼が活躍していた時代のXは、私らの世代はリアルタイムではなかったけれど、それでも間違いなく青春の一部であったし、あこがれだった。

中学生の時、バンドを組む友達も増えて。
当時ベースを弾いていた友達はTAIJIのベースプレイがすごくスキだった。




…と、朝方にここまで書いて寝落ちしていました。

ちょっと酔っていたので長々書いてしまういきおいやったし、この辺でやめときます。(^ω^;)

でも、とにかく残念です。
こんな最期ってあんまりやないか。。

去年みたく、またXのステージに立つ姿が見たかった。


TAIJI、おつかれさま。。
ありがとう。

| 11:55 | 音楽 | - | - |
赤い髪のエイリアン

サイト更新しました。
創作絵ではなく、ファンアートです。
更新した絵は学生の時の制作物で、就活の時等も活躍してもらったwものです。

この日記絵もhideさん。何気に長髪時代を描くのは初めてじゃないか。
後期のピンク髪のカッコカワイイhideさんも素敵ですが、94年くらいの長髪時代のhideさんは本当に美しいですね…!

あれからもう13年も経つのですね。
私、当時は小学生で、ちょうど『自分の好きな音楽を自分で選んで聴く』という事を始めた頃でした。
そんな中、hideさんの死は非常にセンセーショナルでショッキングな出来事でした。
今でもどっかからひょいっと出てくるんじゃないかと思うもん。
レコーディング終わったよ〜!って。

そして今になって思うのは、本当に本当に逝くのが早過ぎたんだなと。
『若いと思うけど大人は大人』って小学生の自分は思ってる所がありました。
でも自分や周りの人たちの年齢が上がっていくに連れて、また環境が変化していくに連れて、『本当に若かったんだ』と感じています。
まだ子供じゃん!とまでは言わないけど、そう思ってしまうぐらい33歳って本当に若いよなぁ…。。

彼の生み出す曲たちをもっと聴きたかったなぁ。。
今もずっと彼の曲に支えてもらってる。
最近ever freeが効くね!むしろ学生時代よりずっと心に響いてくる。
カラオケ行ってもhide曲は絶対歌うしね。

今いたらどんなおじちゃんになってたんだろうね(^ω^)
hideさん、大好きです!



ツイッタもイエローハート仕様にしてみたけど、若干目がチカチカするw
hideさんの音楽から受けたイメージの絵も近々更新したいなぁと思ってます。
TOP絵も桜のままだしね(^ω^;)
GW中になんとかしたい。。
中途半端な出勤日が間であるから上手く調整しないと。

吉井とhideさんがラジオで昔太っていた事とか語ってたらしいが、それも聴いてみたかったなぁ…!!



| 01:27 | 音楽 | - | - |
| 1/1 |