不動産屋はグラフィックデザイナーの夢を見るか?

| CALENDAR  ENTRY  COMMENT  CATEGORY
ARCHIVE  LINK  PROFILE  OTHERS  RECOMMEND
意味もなく
落書き投下しておく。笑
桜exに参加させて頂くかどうか迷い中。。

| 19:00 | デザイン・絵 | - | - |
てるば
てるば
6月8日はGLAYのボーカル、TERUさんの42歳のお誕生日でした。

今年はなんとか8日中に絵を上げたくて、2時間という急ピッチで仕上げた物を滑り込みでTwitterやらFBやらに上げました…。
…が!やはりミスっている箇所が目についた為、これはそれを加筆、修正したものです。
お馴染みの(?) 面分割という手法です。

15年前にこの方の歌声に惚れてから、ずっとファンです。
ファンになったその当時‥98年のこの方と今の自分は同じ歳。
ちょっと感慨深いものがあります。。
だから今年はどうしても描きたくて。
しかしあれから15年か…本当にあっと言う間ですじゃ。。

てるさん、お誕生日おめでとうございました!
これからも素敵な歌声を聴かせて下さい…!

ところで、この面分割したイラストの背景を三角形にしたのは(ブログに上げた物はトリミングしてあるので三角形という事が分かりづらいですが) 、ネット用語の一つに由来しています。
『TERU△=てるさんカッケー!』です。笑


…あとすごくどうでも良いかもしれないけど、絵を付けて音楽の話をする時のブログのカテゴリーをどうするか、いつも迷う(´・ω・`)
| 02:35 | デザイン・絵 | - | - |
落書き2枚
 
hideさん。今年はこんな絵を5月のあの日に描いてました。
今年は面分割のイラストは間に合わなかったなぁ。。また描きたいな。
最近、カラオケでhideさんの曲を歌ったのですがとても気持ちよかった…!
そしてhideさんの曲を題材とした絵も描きたいのだ。



おにゃにょこ落書き。
なんか、、もっとちゃんと、女殺し屋的な絵が描きたい。ピストルの資料を探し中。
昔からそういう題材が好きなんです。暗殺者とか掃除屋とかスパイとか怪盗とか。
謎の美女代表な不二子ちゃんは永遠の憧れ。

悪女ってとても惹かれる。。ファムファタールって言葉も素敵。
サロメとかメディアを題材とした絵も大好きです。
日本だと阿部定。彼女を題材とした映画が好き。
そういう絵も描いてみたい。それらをグロくならない様に考えながら描くのも楽しそう。

| 23:27 | デザイン・絵 | - | - |
喋るな 心が聞き取れなくなるから
おんな
HPも更新したいと思い、最近描いたラフ絵を見返すと‥見事におっさんばかりだったので、女の子を描いてます。
時間がある時に少しずつ。

サイトにはあまり男の人の絵がないなぁ、そういえば。
あと、動きのある絵も無いですね。。背景のある絵も無いね…。。

_ノ乙(、ン、)_oh…

色々描いていきたいな。

柔らかな女体は難しいです。筋骨隆々な男の人の身体も難しい。
難しいのがまた楽しかったりするんだけどね。

仕事や展示会用に絵を描くとなると、かなり力が入るんですが、そうじゃない絵は力が抜ける。(手抜きとかそういう話ではないよ。)
どっちの場合も、良くも悪くも…なんですが(´・∀・` )
この辺の力加減を上手く調整できるようになりたいなぁ。


| 07:13 | デザイン・絵 | - | - |
血潮
新年になってからの書き込みが大変遅くなりましたが、昨年はお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします(*´∀`)

早いもので年が明けて10日になるんですね。

…ほんまに早いんだけどっ!!(゚д゚)

寒中見舞いをね、描こうとしているのだけど、周期的なものか上手いこと描けなくて…ラフ案自体は固まってるのでまた描けたらアップします。
HPにも絵をアップしたいなぁ。
描きたいものはあるんだ。

今年の目標は‥『ゆるく楽しく行く!』です。
あんまり具体性の無い目標ですが、いつも気張り過ぎてる感があるので。。

それと引き続き、『動く事』は継続しようと。
(それも自分が楽しむ事、皆に楽しんでもらえる事が前提で。)

===========


6日まで神戸市立博物館で展示されていた『マウリッツハイス美術館展』へ行って来ました。

憧れのレンブラントの作品を間近で観る事ができて感動…!
この人の絵がどうしても観たくって。
光と影の絶妙な塗り加減が、近くで観ても遠目で観てももう素晴らし過ぎて、、痒い所に手が届いているというか。。
何をどうやったらこんなに吸い込まれる世界を描けるんだろう…!
しっかり目に焼き付けてきました。舐め回すように観た。笑

今回の展示の目玉だった、フェルメールの『真珠の耳飾りの少女』も目の前で観る事ができました。
思っていたよりも作品のサイズが小さかった事に驚きました。
彼女の瞳が本当に綺麗で、肌も柔らかそうで…そんなに動きのある絵ではないのに、今にも動き出しそうな、何か語り出しそうな…不思議な色気のある絵。

ブリューゲルの絵も綺麗だったな。。
制作者名を確認せずに観た絵の中で、『あ、この絵好きだな』って思ったのが2点ともブリューゲルの物だった。

フランダースの犬でお馴染みのルーベンスの作品もあり、ネロとパトラッシュが頭をよぎって仕方なかった。笑

最終日だった6日の開館時間に合わせて現地へ向かい、その時間ピッタリぐらいに入場したんですが、それでも人がすごく多かった。。
なので、どの作品もゆっくりは観られなかったんです。

…実は2日にも行って、近隣の駐車場がいっぱいで停められず、何分待ちかも分からぬ博物館前の長蛇の列を見て、その日は泣く泣く諦めて帰っていたのです。

だから今回は観られただけで万々歳でした。

今まで行った県外の展覧会は、
名古屋でダリ、東京でヘンリーダーガー、神戸でレンピッカ、そして今回のマウリッツハイスですが…。
都会は良い展覧会がたくさん来るけど、どの展覧会もたくさんの人が来場して、人の頭や体で隠れて観えない作品がどうしても出てくる。
作品の前で長時間立ち止まって動かない人もいるし…。
観られただけで万々歳だと言いつつも、やっぱり折角観に行っているのに、作品が観えないのは毎回本当に悔しい。。
地元の博物館みたいに、作品も隠れる事なく、じっくりと観る事ができたら最高なのにな‥と、どうしても思ってしまう。

…まぁなんだかんだ言ってしまいましたが、
なかなかお目にかかれない、もしかしたらこの先は現地に行かねば観られないかもしれない作品たち。
良い物を観る事ができて幸せです。目の保養になった。。(*´∀`)眼福ー!

| 02:25 | デザイン・絵 | - | - |
アンドロイドは電気羊の夢を見るか?
表題はブログタイトルの元ネタ。この表題にした意味は特にはなし。

やっぱり変な状況の中、バタバタしてます。

そうやってバタバタと作業をこなしている時にも、ふと、今年に色々な場所で聞いた話を思い出します。
『デザイナー』について、です。ちょっと真面目に。

私の地元には、人口に対していうと『デザイナー』の人口は多いのだそうです。
ただ、それは『自称デザイナー』が多いから、らしい。
それは個人、企業関係なく。

それを受けて、思い当たった事が。
ある会社には広告類全般をなんでも制作する『デザイナー』が何名か在籍しているにも関わらず、クライアントからは『御社には制作作業をできる方はいるが、“デザイナー”の方はいない』とスッパリ言われた事があるそうです。

クライアントが求める『デザイナー』と、その会社が社内で求める『デザイナー』に差異があったからだ。

クライアントが求める様な『デザイナー』としての仕事を本来なら会社側も受けた方が良いのだけど、それをして仕事に時間をかけると、今度はコストが怖い事になる。だからやれない。
よって、その会社には『デザイナー』がいない。


…その辺りの事って、本当に難しいなぁって思っていて。

私も以前の職場でデザイナーという肩書きだったけれど、あの仕事はデザイナーではないな…と思う。
今も思うし、在籍していた時も、『そうじゃないのに!』というギャップがあり過ぎて苦しかった。
じゃあ、あれは何だったのかと言われたら、、『広告類の制作担当』と答えるしかないんだよな…。
でも仕事内容で言うとそれってやっぱりデザイナーじゃないの?って問われたら、、非常に難しい。実際、広報やDTPオペの仕事とも違っていたし…。
あれをデザイナーと言ってしまったら、自分が納得できないだけかもしれない。

会社に属すると、コスト面とかでどうしてもその会社の内々の事情に合わしていくしかなくなるから、デザイナーが本来のデザイナーとして機能していなくてもしょうがないのかもしれない。
(デザイン会社のデザイナーは、それだとまずいと思うけど)

例えば評論家とかも肩書きを名乗ったもの勝ちな所があると思うんですが(偏見なら申し訳ない)、デザイナーとかイラストレーターも結局はそうなんだろうなと。。
自分が自分をデザイナーだと信じて仕事をすれば、それはデザイナーで間違いないとは思うけど。

でも、本人のセンス云々は抜きで、ただソフトが使えて、ただ広告が作れるだけ、ただ絵が描けるだけの、『デザイナー』や『イラストレーター』ではいたくないんだ。


なんか、、忙しさの中で、そんな事を思いました。
私はもっと勉強しなくちゃいけない。
| 23:45 | デザイン・絵 | - | - |
うなだれる

しょっぱい記事が最新なのもアレなので、作業の合間の落描きをうp。
制約がある作業をしていると、別の絵が描きたくなる不思議。
| 03:00 | デザイン・絵 | - | - |
あーう(^p^)

展示会へ向けて追い込み中です…!
前から準備していたのに、結局仕上げ作業がギリギリになってしまった(; ̄ェ ̄)
夏休みの宿題か!!

気付けばオリンピックも終わってしまいました。8月も終盤へ。
まだまだ暑いですが、夏も終わってしまうんですねぇ…。
暑いのは苦手ですが、夏の終わりってなんだか寂しい。
展示会を無事終えたら、ますますそれを実感しそうです(´ω`)

残り作業、頑張ります!


…ところでこの記事のタイトルの意味が分かる方は、さては某MAD動画がお好きな方ですね?(^ω^)笑
深夜に追い込み中テンションがおかしくなって、あーう(^p^)と唸りながら作業しております。←
| 05:05 | デザイン・絵 | - | - |
暁に果てるまで
TYM
本日7月7日は、2004年にイエローモンキーが解散した日です。
『七夕なのにひでーや!・゚・(ノД`;)・゚・』と思ったもんです。笑

これは専門学校の卒業制作のうちのひとつ。
リアルイラストレーションです。
あえてトンボつきでここにはアップしてみる。
こんな作品を50点(ポストカード用)、それを組み合わせたものを3点(ポスター)、
卒制の展示会の時に、ムービーも制作しました。

制作期間は2007年から2008年にかけてだったのですが、
今あらためてデータを見返すと、印刷会社泣かせな作り方をしていました。
何故必要の無いところでラスタライズしてるし‥。
他にもよく無事に印刷して頂けたなぁって思う箇所が多々(;´Д`)
‥データが印刷に適してるかどうか分かるようになっただけ、当時より私も成長したという事で。。笑

当時、家のWindowsと学校のMacを使用して制作したのですが、
データが重くて、家でも学校でも何度も何度も落ちて、本気で泣きました。

今、同じものを同じ量作れって言われたら、
うひいいいいぃぃ━ヽ( ;∀;)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!ってなると思うw。

だからこそ?、学生時代の作品を見返す度に、
この時の制作にかける情熱を忘れないようにしなきゃ!と思います。
今は色々と凝り固まってもいるからね。。
初心って大事です。


この先も再結成するのかどうかは分からないけど、
彼らの音楽がずっと大好きです(*´∇`*)
| 02:37 | デザイン・絵 | - | - |
意味のない過去形の地図
たばこ
男の人がタバコに火をつける仕草が好きです。
男の人にはタバコは吸いすぎない程度に嗜んでいてほしい派。かずし野郎です。
病気になるのは嫌だし、マナー悪いのは言語道断だけどね。


只今、展示会用の追加イラストを制作中です。
見事にスランプと重なってしまって涙目です。

なので息抜きにこんな落書きをしてしまった。。
最近は女の子ばかり描いてますが、男の人を描くのも好きです。
また、ちゃんと描きたいなぁ。

描ける時と描けない時の差はなんやろうね。
コンディション悪いのはほぼいつもの事やし・・←


早めにスランプ抜けられますように!(><)
| 03:22 | デザイン・絵 | - | - |
| 1/2 | >>